四苦八苦


このタイトルを書いたら、ふと前クールで放送されていた「コタキ兄弟と四苦八苦」を思い出しました。
最終回放送後、ちょっとコタロスだったなぁ〜

…ってそうじゃなくて。
UR22Cが届いてからと言うもの、歌録りに向けて簡易ブース(実際はそんな良いモノじゃないけど…)の準備の他、以下の確認や準備を進めていました。

●UR22Cを接続して、先ずはCubaseの出音確認(コレ、初っ端から難儀しました)

●UR22Cにマイクを接続して録音動作の確認(実際の収録がスムーズに進む為の操作学習をもう少しやらねば…)

●実際の収録時にiPhoneでPCのCubaseをリモート操作(私は恐らく録音開始や停止程度のコマンドしか使いませんが)出来るよう、iPhone側にCubase ic proを導入、PC側にはSteinberg SKI remoteを導入し、接続出来るか確認。

一段ずつ準備の階段を登る度、、、
音が出ない〜
繋がらない〜
使い方ぷんちんぷんかん〜

とまさに四苦八苦!!!
頭頂部から煙が出そうに奮闘していたら、あっと言う間に半日〜丸一日が経過。

挙句の果てには
「なんでこんな事始めちゃったのか?」
と後悔の念が過りまくるんですが。

その度に
「お金をドブに捨ててなるものか!」
と言うケチケチ根性がムクムクと湧いてきて良い方向に作用し、何とか一つずつ問題クリアしていく日々です。

それにしてもGoogle先生とYouTube先生には、絶体絶命の危機を何度となく助けて頂きましたよぉ〜
ほんまに両先生に感謝!!!
このブログが誰かの役に立つ事は…無いだろうな、、、汗

何はともあれ、来週には歌録りに入っていきたいなぁ〜