チャレンジ企画なのだ!


いまだかつてない状況下ですが、皆さんはお元気にお過ごしでしょうか?

私は運動不足著しいですが体調に不安を感じるような変化はなく。

奮闘されている医療関係者の方々にご迷惑をおかけする事なく現状を乗り切りたい気持ちで一杯でおります。

 

さて時間あるだろうに運動もせず何をやっているのか?と申しますと。。。

題して「DTMチャレンジ企画」

自力でミニアルバムを制作し、配信まで漕ぎ着けるぞ!と言う無謀な計画です。

 

 

元々長らくDAWソフト「Band in a box」を使っていて、歌う際に共演者に渡す譜面制作や練習音源制作などそれなりに役立ててきましたが、今回のような取り組みは無論初めてです。

現在、雛形的なアレンジ作業中。

その傍ら思い切った作業環境の整備も始めていて、後は新しいPCが届くのを首を長くして待っている状況です。

本当は自宅練習出来るくらいの防音設備が整うと良いのですが、そこまで辿り着くにはちょいとハードルが高いので、先ずは宅録だけでもギリギリいける環境作りを目指してます。

ブツが全て出揃ったら、順に紹介しながら企画の進捗を綴っていこうと思います。

そうそう、この企画にチャレンジしようと決めたキッカケも書かなくちゃだなぁ〜

 

まぁ〜しかし…

ひたすら孤独な作業ですし、煮詰まりがちですね。

でも良かったなぁと思うのは、、、

 

演奏活動を通じ、共演者な彼の方此の方の素敵な「その時だけ唯一無二」の音世界を漂い歌う事の有り難さ・貴重さ・幸福を改めて深く深く噛みしめられる事かな。