三軒茶屋週間

今週は珍しく三軒茶屋に2度足を運びました。
先ず6/4は、自家焙煎珈琲・蔵味さんでの月例ライヴ、ギター吉野悟氏とのデュオ「蔵味ーず」での出演でした。
最初から最後のセットまで沢山のお客様にお聴きいただき、感謝感謝でございます。
お席が無くお帰りになられた方が、時間を開けて再度ご来店下さると言う何とも恐縮な出来事も。
申し訳ない気持ちでいっぱいです🙇‍♀️
7月からは今より少し席数が増やせるよう店内の配置を見直す事になりましたので、是非宜しくお願いします。
この夜も、バラエティ豊かに、様々な名曲をお届けしました。

6/6はyoncha(よんちゃ)さんにて「蔵味ーず with Friend」と題したスペシャルなトリオライヴ!
メンバーは私と吉野氏、そして関西から東京ツアーにいらしていた素敵なピアニスト宮下博行さんをお迎えしてお届けしました。
この夜、蔵味さんでの月例ライヴを毎回熱心に聴きに来て下さるあの方この方が絶賛応援に駆けつけて下さり、本当に本当に有難かったです💖
本当にありがとうございました🙇‍♀️
内容はスペシャルライヴに相応しく、蔵味さん月例ライヴで聞き馴染みある、超有名なジャズスタンダードナンバー達を宮下氏渾身のアレンジでお届けする…というものでした。
珍しくセットリストを以下に纏めます!

〜前半〜
★ピアノ&ギター・デュオ
Rather Hot Breeze (吉野氏オリジナル)
★ピアノ&ヴォーカル・デュオ
Endless Stars
★トリオ
Almost Like Being in Love 
But Beautiful 
Girl From Ipanema 
Embraceable You 
Night & Day 

〜後半〜
★ピアノ&ギター・デュオ
Lullabye for Kanako(宮下オリジナル)
★ピアノ&ヴォーカル・デュオ
Love Will stay (宮下オリジナル)
★トリオ
Fly Me To The Moon 
Moon River 
It Could Happen To You 
How Insensitive 
Bye Bye Blackbird 

アンコール
On Green Dolphin Street


初の試みはかなりハードル高かったです(汗)
個人的にも難解なアレンジに舌を巻きながら冷や汗タラタラで歌いましたが、スタンダードナンバーの懐の深さをしみじみ実感しました。
聴いて下さった皆さまが、ジャズスタンダードの新たな魅力を感じてもらえたなら嬉しいです。
吉野氏と宮下氏のサウンド相性も本当に良かったなぁ〜
今後、演奏を重ねればもっともっと良いトリオになるのではないだろうか…と感じ、嬉し過ぎる夜となりました。
次回予定は決まってないですが、又是非スペシャルライヴを開催しますので、今回聴き逃された方は是非是非次回こそ万難を排してのお越しをお待ちしております🙇‍♀️