Detour Ahead

どうして私は、危険で無謀な道を選んでしまうのかしら???

 
そんな歌い出しから始まるこの曲。
遠回り、行き詰まり、迷い、悩み、足掻いている最中、思わぬ幸運な出逢いに恵まれて・・・歌はそんな物語を紡いでいきます。
そもそも恋愛的なストーリーではあると思うのだけど、人生の道行をも表現しているようで。
なんだか他人事ではない(歌うべき)曲のような気がして、只今絶賛仕込み中なのです。

とは言え私自身今も悩みや課題はない訳ではないし、ある意味に於いては益々深まっているようにも思いますが、それでもやはり幸せだなぁ〜としみじみしてしまうのです。

曲を知ったキッカケは、この方ですが。。。

 

 

歌ヴァージョンを探す中で、大好きなこの方の音源を発見!!!

やっぱり好きだわ、ダイアン・リーヴス♡

声の共鳴(倍音)のさせ方、歌い回し、ビブラートのコントロール、歌声を構成する主だった要素が全て好みなんだなぁと感じます。

楽器のような・・・でも歌詞も届く声・・・

うーむ、精進あるのみ♫