今年初のライヴ観戦

今夜は2018年初のライヴ観戦で沼袋に行きました!(年始に出向いたのはセッションだわ)
我が歌の師のライヴを聴くのはちと久々〜

多田鏡子(vo)、加藤崇之(gt)、加藤真一(b)

三人共風邪っぴきで…なんてトークから始まるライヴ、何とも怪しく美しくそしてあたたかい音世界が広がります♪
緩やかなテンポのボサノバ・バラード、ややマッタリなスイング、、、
そこに師はコンディションを見ながら絶妙なヴォイスコントロールで歌を紡いでいきます。
そんな師のライヴを時折観戦する事で、自身のあり方を定期的に確認するのです。
真似る為に聴くというニュアンスとは、ちと違いますね。

すっかり心も解れ「今年も頑張ろう!」な心持ちで只今帰宅途中〜

そう言えば行きの車中で読んだ記事がフムフムって感じでしたので、備忘録として貼り付けます。