年末歌謡

2017年の歌い納め、年末歌謡ライヴしみじみジックリ良き夜になりました!

お越し下さいましたお客様、四十物マスター、高橋佑成君、ありがとうございましたm(._.)m

昨年と同じく今年も年末三十日に演奏させていただきました。

昨年より私の衣装が年末歌謡っぽく進化したような(^^;)

内容は結構パワーアップ出来たように思います。

 

194050年代の邦楽(流行歌)は、民謡・ジャズ・ラテン・クラシック・シャンソン、色んな要素が楽曲によって様々な濃度で絡み合っていて、魅力的でもあり難しくもあります。

そんな楽曲達に果敢に挑み、更なる魅力を引き出していく高橋佑成君のサウンドは凄いの一言!

それを受け、歌い出しの一瞬からラストの声が減衰するまで、安定したピッチやリズムなど言うまでもなく、一節一節どういった声色で言葉を紡ぐかに全神経を集中させて歌う事は、私にとって容易ではなく課題が尽きません。

しかしやはり、しみじみ日本人で良かった!嬉しい!と痛感してしまうのです。

 

そんなこんなで、今年のラストライヴ無事終了です♫

お客様・共演者・お店のマスター&ママさま、今年も本当に有難うございました。

2018年も自分らしく頑張ります、よろしくお願い申し上げますm(._.)m


そして皆さま、良いお年をお迎え下さい*(^o^)/*

 

来年は1/4(木)19:00~、元住吉「Forest Coffee」にて新春初歌いです。

是非お運び下さいm(._.)m